空マイラーから陸マイラーへ

世界を飛び回ってた空マイラーが陸マイラーとしてデビュー。海外での経験やお得な情報を伝えていきます。

旅行から帰ってきたのでブログ再開します。ANA国際線特典航空券を使ったヨーロッパ旅行記(三カ国周遊)①~関空ANAラウンジ

スポンサーリンク

ANA特典航空券(スターアライアンス特典)を使って欧州三カ国旅行に行ってきました。

f:id:junchans123:20170713161306p:plain

ちょうど行った時欧州はどこも凄い暑さでまいりましたが、ウィーン、プラハ、ローマ、フィレンチェそれぞれいい所でほんと良かったです。同僚からはヨーロッパに長い間住んでたのにまたヨーロッパ行くの?と言われましたがやっぱりヨーロッパはいいです。ただ、何処へ行ってもお隣とそのお隣の国の人ばっかりでしたが・・・(数年前にウィーンに行った時はこの都市だけは日本人が多かったのですが、今はウィーンでもアジア人はその二つの国の人ばっかりで日本人はほんと見かけませんでした)。

以前も書きましたが、三カ国行く為にはオープンジョーで発券する必要があり、その為プラハ-ローマ間は別切りでVuelingを使って予約しました。

今回はその①関空ANAラウンジ編です。

関空出発は朝9:10のアシアナ航空仁川行きです。通常国際線は二時間前に到着する必要がありますが、この飛行機は出張でよく使ったことがあり、この時間の関空はあまり混んでないことを知ってましたので(夏休みとかはメッチャ混んでますが)関空には7時40分頃に到着。まずはヨーロッパ周遊対応のWifiルーターをレンタルしてチェックインです(チェックインカウンターの写真は撮り忘れました(^^ゞ)。

スターアライアンスのゴールドを持ってますし今回はビジネスなので少し人が並んでいるエコノミーのカウンターを横目にガラガラのビジネスクラスのカウンターでチェックイン。仁川からフランクフルト経由ウィーン行きをスルーでチェックインできました(荷物もウィーンで受け取り)。仁川乗り継ぎが1時間半ですが同じアシアナ航空ですし遅れなければ荷物のロストは無いでしょう(フランクフルトでは3時間乗り継ぎですし)。

f:id:junchans123:20170713161309j:plain

セキュリティチェック、パスポートコントロールも殆ど並ばずに出国。アシアナ航空のラウンジは無いのでANAのラウンジを使います。ただ、このラウンジはターミナルの結構中央よりにあり、ラウンジのまわりの搭乗口はANA便なのでこの場合はいいのですが、アシアナ等他のスターアライアンス便でターミナルの端の搭乗口の場合はかなり歩かないといけないです。もう一度モノレール乗れないか聞いたのですが無理とのこと。搭乗口まで結構歩くので使う人は注意して下さい。

ラウンジはそこそこの広さです。まずは飲み物から。

f:id:junchans123:20170713162735j:plain

f:id:junchans123:20170713162910j:plain

f:id:junchans123:20170713162708j:plain

コーヒー、ソフトドリンクは一通りそろってます。

ビールはANAラウンジどこでもそうですが機械で入れる生ビールです。関空ANAラウンジは一番搾りです。

f:id:junchans123:20170713161404j:plain

f:id:junchans123:20170713161400j:plain

その他アルコールは色々ありました。朝早いのでこの時点ではまだ飲んでませんが(これから飛行機3つ、その間にラウンジも行きますのでちょっと控えたって感じです)。

f:id:junchans123:20170713161357j:plain

食べ物はまずはパンとおにぎり(お酒の写真に少しサラダが写ってます。また、冷蔵庫にはクリームチーズもありました)。

f:id:junchans123:20170713161354j:plain

朝ですがカレーもありました。

f:id:junchans123:20170713161350j:plain

ホットミールは焼きそばと肉団子(流石に蓋を開けて写真撮る勇気が無かったので写ってませんが)。

朝食べてきたのでコーヒーだけ飲みましたが、まわりの皆さんの食欲の凄いこと(笑)。朝早くにカレーやら何やら晩御飯って感じで食べてました。

 

40分ほどゆっくりすると搭乗の案内が(日本ではちゃんと搭乗案内のアナウンスあるのがいいですね)。いよいよ出発です。