空マイラーから陸マイラーへ

世界を飛び回ってた空マイラーが陸マイラーとしてデビュー。海外での経験やお得な情報を伝えていきます。

ANA国際線特典航空券を使ったヨーロッパ旅行記(三カ国周遊)番外編~飛行機遅延による帰宅時の手続き(ダイヤモンドメンバーはちょっと違いました)

スポンサーリンク

ANA特典航空券(スターアライアンス特典)を使って欧州三カ国旅行に行ってきました。忘備録を兼ねて詳細を記事にしていますのでよかったら過去記事をご覧ください。今回は番外編~飛行機遅延時の費用請求に関してです。

f:id:junchans123:20170823080204j:plain

前回欧州三カ国旅行の最後のフライトである上海-関空ANA976便搭乗紀を記事にしました。関空に着くと約1時間半遅れの23時過ぎ。飛行機から外に出てみると私だけ係員に連絡をとの表示がありました。

 

f:id:junchans123:20170823080547j:plain

係員の方に申し出るとこのような書類を渡されました。まだ何とか電車に乗れる時間でしたので(電車が出た後だと全員に渡される)他には誰も渡されて無かったです。殆どの人は大阪方面に帰るのだと思いますが、私は方向的には違ってますがやはりダイヤモンドメンバーの力でしょうか。やはり特別扱いで念の為に渡してくれたのだと思います。

f:id:junchans123:20170823080543j:plain

中にはこのような書類が入ってました。その日はケース1の到着地から目的地まで定期公共交通機関が利用できない時にあたります。遅延、欠航に起因して発生した交通費、宿泊費を負担してくれるとのことです。その際係員の人に公共交通機関で行けるところまで行ってその後タクシーで帰って下さいと言われました。有難く利用させて頂きました。

f:id:junchans123:20170823080539j:plain

これも書類の中に入ってましたが後日送付した立替請求書です。解像度が低くてちょっと読みづらいのですが、最大立替額が手書きで15000円→20000円に修正されてます。これもダイヤモンドメンバーだからですかね。タクシー代がそれほどかからなかったので今回は全く関係ないですが。ちなみにこの書類によると交通費と宿泊費の合計で20000円払って頂けるとのことで、泊まろうと思えばホテルに泊まれたと思いますが流石に長期旅行の後なので全く泊まろうとは思わずに素直に帰宅しました(笑)。

今回の旅行では飛行機の予約からチェックインカウンター、ラウンジまでスターアライアンスのゴールドの特典を目いっぱい利用しましたが、やっぱり海外旅行では値打ちがあります。