空マイラーから陸マイラーへ

世界を飛び回ってた空マイラーが陸マイラーとしてデビュー。海外での経験やお得な情報を伝えていきます。

ANA国際線特典航空の裏ワザ~15000マイルでソウル、北海道、沖縄の旅(沖縄で一泊以上滞在したり更に石垣にも行ったりできます)

スポンサーリンク

この夏に特典航空券を使ってヨーロッパ三カ国周遊の旅に行ってきました。そのチケットを取る際に特典航空券のルールを調べた結果、三カ国訪問にはオープンジョー(往路の目的地と復路の出発地が違うチケット)で1区間のみ別で用意するのが最もいいということがわかりました。

www.junchans123.com

その際更に詳細に調べた結果、少ないマイルで色々できることがわかりました。

www.junchans123.com

アジア数か国周遊に北海道、沖縄に行ったり。

 

www.junchans123.com

わずか1往復分のマイルでヨーロッパ3往復できたり。

理論的には可能ですが、飛行機乗るばっかりで体力的にはかなりしんどいですよね(笑)。退職して暇になればやろうかなと思いますが。

今少し危なそうですが、近々ソウルへ遊びに行きたいと思っています。せっかくなら上のように無理せずに少ないマイルで遊べないかなあと思って色々調べてみました。

目次

ポイントとなる特典航空券のルール

f:id:junchans123:20171019132450p:plain

上で書いたルートでもポイントとなるのはこのルールです。但し、このルールは提携航空会社(スターアライアンス)に1回でも乗らなければ使えないルールです。元々ANAは日本発着便しか運航していないのでANAだけではあまり複雑なルートはとれず、裏ワザが使いにくいということもありますが。

ポイントは海外及び日本国内で往路/復路各2回乗り換え(24時間未満の滞在)できるということと、1回途中降機(24時間以上の滞在)できることです。

15000マイルでソウルの前後に北海道、沖縄旅行

f:id:junchans123:20171019132447p:plain

ソウル旅行の前に北海道を訪問し、帰路に沖縄に立ち寄るプランです。札幌-ソウル、沖縄-ソウル便ってあるんですね。最近韓国からの観光客が多いせいでしょうか。

札幌       23時間15分滞在

ソウル    2泊3日(何日でも可)

沖縄       21時間55分滞在

札幌と沖縄でほぼ丸一日滞在できるプランです。一泊ですが少しの観光とご当地グルメを食べるにはちょうどいいのでは無いでしょうか。

ちなみに関西から札幌、沖縄へ国内線の特典航空券で行こうとすると、

f:id:junchans123:20171019132444p:plain

f:id:junchans123:20171019132440p:plain

このようにそれぞれ15000マイル(レギュラーシーズン)必要です。ソウルを経由するだけで両方行けるのは凄いですよね。

自分の休みと空席具合が合うかどうかわかりませんがこのプランで考えたいと思います。

スポンサーリンク
 

更に同じ15000マイルで東京、石垣まで

更に(ちょっとしんどいので現実には今のところ行く予定は無いですが)日本での2回乗り換えを目いっぱい使って組んでみるとこうなりました。

f:id:junchans123:20171019132437p:plain

なんと同じ15000マイルで行きに東京に寄り、帰り石垣まで寄れるプランができました。

東京       22時間45分滞在

札幌       23時間40分滞在

ソウル    7泊8日(何日でも可)

沖縄       5泊6日(何日でも可)

石垣       22時間10分滞在

空席の関係で滞在が長めになっていますが、途中降機扱いなので滞在は何日でも可能です。わずか15000マイル(ソウルや国内1往復分)でこれだけ旅行ができます。以前アジア数か国周遊を調べましたがマイル数が少ないのでこのプランの方がお得ですね。

ビジネスクラスの方が空席多いです

上の調査ではソウルで7泊するという長期滞在プランになっています。調べてみると実はエコノミークラスって空席少なかったのでこのプランになってしまいました。もう少し先の予約だと楽に組めそうですが。

実はこの調査をしてわかったのですが、日本-韓国のような短距離路線は日米、日欧のような長距離路線と違ってエコノミーよりビジネスクラスの方が空席が多かったです。観光客が多いでしょうし、短距離なのでわざわざビジネスクラスに乗る人は少ないということでしょうね。ちなみにヨーロッパに行った時、行きは仁川、帰りは上海経由だったのですが、やはり両方共ビジネスクラスはがらがらでした。

一応ビジネスクラスで検索してみると、

f:id:junchans123:20171019133357p:plain

ほんと容易にプランが組めました。マイル数が倍必要なので少し微妙ですかね。

実は日本国内での乗り換えを途中降機扱いにすることが可能だった

f:id:junchans123:20171019133348p:plain

私は日本国内は乗り換えしかできないと思っていたのですが、上記のように沖縄で24時間以上滞在のプランで予約できてしまいます(空席探していて偶然知りました)。

f:id:junchans123:20171019133353p:plain

そういえばルールをよく見ると、途中降機は日本/海外の区別を書いていません。まあこれは私が勝手に解釈していただけかもしれませんが。

f:id:junchans123:20171019133341p:plain

札幌       21時間30分滞在

ソウル    2泊3日(何日でも可)

沖縄       4泊5日(何日でも可)

15000マイルでソウルと沖縄の旅ができてしまいます。わざわざ札幌で1泊するより沖縄で何日か滞在する方がいいかなということでソウルと沖縄(又は時期によって札幌とか場合によって石垣とか)の旅で考えてみようかとも思います。

更に国内線特典航空券向けの裏ワザも

国内線特典航空券って2ヶ月前(ダイヤモンドメンバーは2週間早めにリクエスト可、往路/復路を逆に取って変更する裏ワザでも早めに取ることが可能)ですが、国際線は355日前に予約可能です。ということは国際線の特典航空券にするとソウル経由で面倒ですが、もっと早めに国内線の航空券を押さえることが理論的には可能です。繁忙期とかがどれ位予約できるのかはわかりませんがまた検証したいと思います。

いやあ特典航空券って奥深いです。