空マイラーから陸マイラーへ

世界を飛び回ってた空マイラーが陸マイラーとしてデビュー。海外での経験やお得な情報を伝えていきます。

ANA国際線特典航空券の裏ワザを使った弾丸旅行⑪~台北市内観光編

スポンサーリンク

ANA特典航空券の裏ワザを使ったマカオ台北、福岡、沖縄弾丸旅行に正月明けから4泊5日で行ってきましたのでそのことを記事にしたいと思います。

今回はその⑪台北市内観光編です

www.junchans123.com

今回の旅行はマカオ1泊、台北2泊、沖縄1泊。台北だけ丸1日滞在なのでゆっくりできました。せっかくなので九份まで足を延ばそうかとも思いましたが、九份まで行くとそれだけで丸1日終わってしまうので断念。台北市内のメインの観光地訪問になってしまいました。

目次

台北

f:id:junchans123:20180207150800j:plain

f:id:junchans123:20180207150755j:plain

ホテルは台北駅から歩いて10分位。地下鉄に乗る為に台北駅までやってきました。

ものすごく天井の高い駅舎。列車の本数も多いです。

f:id:junchans123:20180207150751j:plain

日本のお弁当屋さんが最近進出したってテレビでやっていました。台湾でも長距離列車乗る時にはお弁当買うことが多いみたいですが、よく見る豚の角煮や煮卵のお弁当に対抗して日本のお弁当屋さんが進出したそうです。やはり値段が高い分苦戦しているってテレビでやっていました。

龍山寺(台湾屈指のパワースポット)

台北駅からはMRTの板南線(青いライン)に乗って2駅目の龍山寺で降り、歩いて5分程で到着です。

f:id:junchans123:20180207150745j:plain

f:id:junchans123:20180207150738j:plain

結構雰囲気がいい感じ

無料の線香を貰って見よう見まねでお願いしました。真剣に拝んでいる現地の人が数人。あとは観光客ばかりですが、何故か日本人ばかり。香港から台北に入国した時、中国の人も沢山いたのですがこのお寺は中国の人には人気無いのでしょうか。

中正記念堂

龍山寺からはまたMRTに乗り、一駅目の西門で松山新店線(グリーンのライン)に乗り換えて2つ目です。

台湾の初代総統である蒋介石の顕彰施設。お墓だと思っていたのですがどうも違うみたいです。ちなみに中世というのは蒋介石の本名とのこと。

f:id:junchans123:20180207150929j:plain

f:id:junchans123:20180207150923j:plain

残念ながら外壁の工事中で覆われていて見えませんでした。

 

f:id:junchans123:20180207151309j:plain

f:id:junchans123:20180207151306j:plain

わりには国家音楽庁と国家戯劇院。中へは入れませんでしたが、字から察するに音楽ホールと劇場でしょうか。

f:id:junchans123:20180207151302j:plain

中世記念堂の中です。蒋介石の大きな像が鎮座していました。

スポンサーリンク
 

衛兵交代式

f:id:junchans123:20180207151259j:plain

蒋介石の像の前の左右に衛兵(儀仗隊というそうです)が2名いて像を守っています。なんとまばたきもしてはいけないとのこと。訓練すればまばたきをしないということが可能なのでしょうか。

一時間に一度2人に衛兵が交代するので交代式があります。

f:id:junchans123:20180207151256j:plain

外からこんな感じで歩いてきました。

f:id:junchans123:20180207151501j:plain

動画でないのでわかりにくいですが、槍銃を振り回して色んなパフォーマンス(?)をします。

f:id:junchans123:20180207151457j:plain

真ん中の人は掛け声とかをかける隊長でしょうか。後ろの2人が衛兵で、交代して帰っていきました。

結構面白かったです。台北に行かれる方は時間を合わせて是非行って下さい。

国立故宮博物院

中正記念堂の後はまたMRTの淡水信義線(赤のライン)に乗って故宮博物院に向かいます。夜市で有名な士林駅まで行き、そこからタクシーかバスなので少し不便なところにあります。昔来た時はタクシーで行ったのですが、今回は悠遊カード(Easy Card)を買っていたこともありバスで行きました。

f:id:junchans123:20180207151802j:plain

着きましたがあまり人がいません。後でわかったのですが、団体客の方が遥かに多く、その人達は観光バスで別の入口から入っていました。個人の観光客はそんなに多く無いみたいでした。

一応オーディオガイド(日本語)を借りて見学を始めたのですが、余りにも説明が長くて途中で止めてばっかりであまり役に立ちませんでした。

f:id:junchans123:20180207151754j:plain

f:id:junchans123:20180207151740j:plain

f:id:junchans123:20180207151731j:plain

有名どころはこんな感じでしょうか。確かに彫刻とか素晴らしいかったですが。

f:id:junchans123:20180207151725j:plain

f:id:junchans123:20180207151835j:plain

f:id:junchans123:20180207151828j:plain

ツボなんかも沢山展示されており、多分国宝級なのでしょうが自分には全く値打ちがわかりませんでした。

ヨーロッパの美術館で絵を見たりするのは好きですし、日本で仏像見るのもいいと思うのですが、この博物館に展示していた品物は全くわからないので写真だけ撮って終了。あっと言う間に鑑賞終了です。自分には合わなかったように思います。多分素晴らしい物ばかりだとは思いますが。

海外に行く方に是非持っていって貰いたい物

このブログへ訪れた方は海外旅行によく行かれる方だと思います。話は変わりますが、私が海外に行く時、いつもウォシュレットが無くて苦労してました。最近日本では公共トイレでも設置されているところもあり、もう無いと困るって感じになっています。海外では殆ど普及していませんしね。以前海外赴任が決まった時、当然向こうでは無いのでどうしようかと色々探した時に見つけたのがこれです。

携帯のウォシュレットです。ネットでの口コミが良かったので一度買って試してみると、水圧が少し弱めなのとタンクに入れれる水の量が少なかったですが十分使えそう。ということで海外赴任に持って行きました。 これほんと助かりました。他の海外赴任の人や出張で来た人に紹介したのですが、みんな大助かりということでほんとお礼言われた位です。日本へ帰任してからも海外旅行、出張には必ず持っていきます。 最近新しいモデルが発売されたみたいですが(YEW4W3)、少し高いので古いタイプ(YEW350)で問題は無いと思います。

パナソニック製もあります。これは水を入れるタンクの容量が少ないですが、ペットボトルをタンク代わりにするジョイントが付いてるので結構便利です。使い勝手はほぼ同じって感じですかね。 海外旅行に超お勧めです。一度試して下さい。