空マイラーから陸マイラーへ

世界を飛び回ってた空マイラーが陸マイラーとしてデビュー。海外での経験やお得な情報を伝えていきます。

新幹線を使った広島の旅②~広島から呉へ(呉駅の五エ門でお好み焼き)

スポンサーリンク

うちの奥さんが「広島行って牡蠣食べたい~」って急に言い出したので広島、呉、宮島に遊びに行ってきました。いつものようにマイルを使って飛行機で・・・ってことは流石にできず、今回は珍しく新幹線の旅でした。

今回は②広島から呉と五エ門でのお好み焼き編です。

目次

新幹線で広島駅へ

f:id:junchans123:20180409075613j:plain

朝10時頃に新大阪へ到着し、のぞみに乗り換えます。

色々お得な切符を探したのですが、こだましか乗れない切符は安いのですが広島まで3時間。流石に時間かかり過ぎなので旅行代理店の新幹線+ホテル+広島-宮島-呉乗り放題切符付きのツアーを申し込みました。

f:id:junchans123:20180409075610j:plain

飛行機もいいですが、新幹線も座席が広いですし快適でした。たまには新幹線の旅もいいものですね。

f:id:junchans123:20180409075607j:plain

広島駅に到着する寸前マツダスタジアムの横を通ったのですが、ちょうど試合が始まる少し前。新幹線からこんな近い所に球場があるんですね。

f:id:junchans123:20180409075605j:plain

約1時間半で広島に到着。

呉駅へ

広島駅に到着して在来線に乗り換えます。

f:id:junchans123:20180409075602j:plain

呉方面からの折り返しの電車が到着しましたが、こんな感じの試合観戦の人が沢山いました。阪神ファンの私としては微妙ですが、赤のユニフォームもなかなかいいです。

f:id:junchans123:20180409075739j:plain

30分程で呉駅に到着。あんまり大きな駅では無かったです。

f:id:junchans123:20180409075737j:plain

駅の中にある呉市の観光案内版。呉に来た目的は、てつのくじら館(海上自衛隊呉資料館)と大和ミュージアムに行くことです。

五エ門呉レクレ店でお好み焼き

お昼はお好み焼きにしようと決めていたのですが、広島駅ではお昼にはちょっと早かったので呉駅に直行。呉でお好み焼きを食べました。

行った店はここ

f:id:junchans123:20180409075733j:plain

呉駅前のレクレという商業ビルの中にある五エ門さんです。お昼過ぎに到着しましたが、店の前に15人程行列ができていました。かなり待つかなと思っていたのですが、15分程で店内へ。

f:id:junchans123:20180409075730j:plain

f:id:junchans123:20180409075727j:plain

鉄板焼きとお好み焼きのお店です。当然お好み焼き(広島では広島風と言っては行けないんですよね(笑))。

f:id:junchans123:20180409075904j:plain

写真ではうまく伝わらないと思いますが、焼いているのを見るのが面白かったです。

f:id:junchans123:20180409075859j:plain

私はお好み焼き呉スペシャル(生イカイカ天、シソに豚肉とネギW)の焼きそば入り。

f:id:junchans123:20180409075855j:plain

妻はお好み焼き大和スペシャル(生イカ、生エビ、ホタテ、シソと豚肉)のうどん入り。

呉のお好み役はシソが入るのが特徴みたいです。あとで聞いたのですが、焼き方も広島と微妙に違うとのこと。何が違うかよくわからなかったですが。

食べにくいのでお店の人がピザみたいに切り分けてくれました。

スポンサーリンク
 

ビールに関するうんちく

f:id:junchans123:20180409075845j:plain

お昼ですが当然ビールです。

ちなみに私はだいたい中ジョッキでは無く瓶のビールを頼みます。昔は必ず中ジョッキを頼んでいたのですが、ある飲み会で「ジョッキで頼むビールと瓶ビール味は変わらないですよ」と力説している人がいました。「そんなはず無い」と言うと、「じゃあ試してみましょう」と空のジョッキを貰って瓶ビールを注いだのと普通に頼んだ中ジョッキをテレビの格付け番組のように飲み比べてみると・・・はい、私には味の違いがわかりませんでした(^^ゞ。

だいたい飲み屋さんでは中ジョッキと中瓶の値段はだいたい同じ値付けですが、量はジョッキの方が少ない(普通の中ジョッキって400cc位と思います。店によっては中ジョッキと言いながらもっと小さな場合もありますよね)のでセコイ私は単価が安い中瓶(500cc)を頼むようになってしまいました。

ちなみに後日色々調べると、やはり瓶詰めもサーバーに使う樽詰めも中身は同じとのことでした(樽詰めの方が若干炭酸の量が少ないらしいですが)。それよりも入れ方や鮮度で味がかなり違うということですので、生中を頼んで味がイマイチと感じた場合はその意味でも瓶に変える方がいいとのことです。

ただ、やっぱりジョッキで飲みたいので(瓶の場合は少し多めに泡立てる方が美味しい)、沢山飲む時は最初の1杯目だけジョッキを頼んで、次からは瓶ビールを頼んでそのジョッキで飲むというセコイことをしたりしています(^^ゞ。

一度比較してみて下さい。

お好み焼きと関係無い話を長々と書きましたが、お好み焼き自身は凄く美味しかったです。最近歳のせいか沢山食べられなくなってきたのですが、結構ボリュームがあるお好み焼きをぺろりと平らげました。

てつのくじら館(海上自衛隊呉資料館)編へ続きます。