空マイラーから陸マイラーへ

世界を飛び回ってた空マイラーが陸マイラーとしてデビュー。海外での経験やお得な情報を伝えていきます。

那覇のホテルはGRGホテル那覇東町がおすすめです~マカオ-台北-沖縄弾丸旅行

スポンサーリンク

ANA国際線特典航空券の裏ワザを使ったマカオ台北、福岡、沖縄弾丸旅行に正月明けから4泊5日で行ってきましたのでそのことを記事にしています。

www.junchans123.com

今回はその⑯沖縄ホテル編です

目次

外資系3系列のホテル選び

私はANAダイヤモンドとのステイタスマッチ(2016年に一回だけやっていた)で獲得したヒルトンの(エセ)ダイヤモンドと、SPGアメックスカード入会によるSPG、マリオット及びリッツカールトンのゴールドを所持しています。

今回の旅行ではマカオコンラッドホテル(ヒルトン系列)に泊まり、凄くいい経験をしました。

www.junchans123.com

www.junchans123.com

台北ではこれらのホテルの値段が高いこともあり、普通のホテルに泊まりましたが、それはそれで良かったです(台北吉野家で朝ごはんを食べるというあんまりできない経験もしましたし(笑))。
www.junchans123.com

まずは沖縄の那覇でこれらの系列ホテルの検索をしてみると、

ヒルトン

f:id:junchans123:20180301073613p:plain

SPG

f:id:junchans123:20180301073609p:plain

マリオット

f:id:junchans123:20180301073605p:plain

ヒルトンとマリオットは朝食無料ですが、それを考えても結構高い。それに沖縄一泊だけなので那覇市内に泊まりたかったので選択肢はヒルトンしかありません。でも1人で泊まるのなら自分としてはなかなかこの値段は出せません(小市民(笑))。2人で泊まる場合は朝食無料も2人分ですし、部屋の料金も1人と変わらないのでお得なんですけどね。

GRGホテル那覇東町

で、何時もご愛用の楽天トラベル(もちろんハピタス、楽天ポイント、クレジットカードポイントの3重取り)で検索してコストパフォーマンスが良さげで口コミのいいこのホテルにしました。

f:id:junchans123:20180301073600p:plain

私が泊まったのは正月明けの週末でしたが朝食付きでわずか6000円程。外資系のいいホテルは3倍以上しますのでやはり私にとってこの値段が落ち着きます(SPGアメックス持っている意味無し?(笑))。

場所はゆいレールの旭橋から歩いて5分と少し位でした。

f:id:junchans123:20180301073803p:plain

この地図にも書いていますが、駅からホテル行く途中でダブルツリーbyヒルトン那覇を発見。

f:id:junchans123:20180301073557j:plain

場所もいいですし、上記系列ホテルの中では安めだったのですが、それでも総額2万円を超えてしまうので諦めたホテルでした。

f:id:junchans123:20180301073800j:plain

ホテル玄関

f:id:junchans123:20180301074631j:plain

ホテルロビーの様子

f:id:junchans123:20180301073755j:plain

部屋です。楽天からの予約特典で少しいい部屋とのことでした。マッサージチェアが置いてあります。結構広めですし全く問題無し。

記事中-2

スポンサーリンク
 

ホテルの朝食

ホテルのチェックインしたのが3時半頃。その後出かけたのですが、朝食に関してもまとめて書いておきます。

朝食は朝6:30から。昼過ぎの飛行機で大阪に戻る予定でしたので、その前に首里城位は行っておこうと考えていたのでオープンの時に行きました。

f:id:junchans123:20180301074628j:plain

飲み物はジュースと

f:id:junchans123:20180301074620j:plain

コーヒー、お茶

f:id:junchans123:20180301073752j:plain

食べ物はおにぎり、パンと

f:id:junchans123:20180301074616j:plain

味噌汁

f:id:junchans123:20180301074625j:plain

サラダとゆで卵だけでした。

ブッフェタイプの豪華なのと比較すると質素ですが、私としては十分。普段だいたいこれ位しか食べて無いですし。ちなみにこの日出発して5日目の最終日だったのですが、ラウンジ、飛行機、お昼ご飯、晩ご飯とずっと飲んで食べてって感じでしたので既に胃が疲れ果てていたのでちょうど良かったです(実際帰ってから胃を壊して数年振りに一日だけお酒飲みませんでした(^^ゞ)。

海外に行く方に是非持っていって貰いたい物

このブログへ訪れた方は海外旅行によく行かれる方だと思います。話は変わりますが、私が海外に行く時、いつもウォシュレットが無くて苦労してました。最近日本では公共トイレでも設置されているところもあり、もう無いと困るって感じになっています。海外では殆ど普及していませんしね。以前海外赴任が決まった時、当然向こうでは無いのでどうしようかと色々探した時に見つけたのがこれです。

携帯のウォシュレットです。ネットでの口コミが良かったので一度買って試してみると、水圧が少し弱めなのとタンクに入れれる水の量が少なかったですが十分使えそう。ということで海外赴任に持って行きました。 これほんと助かりました。他の海外赴任の人や出張で来た人に紹介したのですが、みんな大助かりということでほんとお礼言われた位です。日本へ帰任してからも海外旅行、出張には必ず持っていきます。 最近新しいモデルが発売されたみたいですが(YEW4W3)、少し高いので古いタイプ(YEW350)で問題は無いと思います。

パナソニック製もあります。これは水を入れるタンクの容量が少ないですが、ペットボトルをタンク代わりにするジョイントが付いてるので結構便利です。使い勝手はほぼ同じって感じですかね。 海外旅行に超お勧めです。一度試して下さい。