空マイラーから陸マイラーへ

世界を飛び回ってた空マイラーが陸マイラーとしてデビュー。海外での経験やお得な情報を伝えていきます。

ANA特典航空券の裏ワザを使った弾丸旅行③~関空-香港NH873便→香港国際空港→マカオ入国

スポンサーリンク

以前ANA特典航空券の裏ワザを使ったマカオ台北、福岡、沖縄弾丸旅行のチケット発券等に関して記事にしました。

www.junchans123.com

実際に正月明けから4泊5日で行ってきましたのでそのことを記事にしたいと思います。

今回はその③関西-香港NH873便搭乗から香港国際空港マカオ入国編です。

目次

関西-香港NH873便

f:id:junchans123:20180117131132j:plain

搭乗時間になったので、ラウンジの近くの14番搭乗口にやってきました。

最近はお手伝いが必要な方の搭乗の後、ダイヤモンドメンバーが最優先で搭乗でき、その後ビジネスクラス、プラチナ、SFC、スタアラゴールドのメンバーが優先で搭乗です。通路側に座っていると、後から窓側に座る人を通したりしないといけない煩わしさがあるのでどうして最初に乗るの?といった意見もありますが、国際線のエコノミークラスの場合は頭上の荷物入れを先に確保できるメリットがあります。ちなみにヨーロッパに住んでいた時、ヨーロッパ域内の飛行機に乗る時は荷物入れがいっぱいになり、後から搭乗すると荷物を入れるのに苦労した記憶あります。ほんと機内持ち込みの荷物だけで荷物を預けない人が多いので頭上の荷物入れはいつもパンパンでした。日本ではそうでも無いですが、やはりエコノミーの場合は先に乗って荷物入れを確保する癖がついています(この時も機内持ち込みギリギリのスーツケースで旅行でしたし)。

この時は何故かお手伝いが必要な人とダイヤモンドの人が同時に搭乗でした。

f:id:junchans123:20180117131123j:plain今回の飛行機はB767です。一応バルクヘッドの席を確保できましたがこの席はそれほど前が広いわけではありません。ちなみにインボラのアップグレードをちょっとは期待していましたが全くそんな気配無し(まあエコノミーの真ん中席空いていましたし)。

f:id:junchans123:20180117131109j:plain

関西空港から離陸です。飛行時間は4時間程度。もっと近いと思ってましたがそこそこ遠いですね。

f:id:junchans123:20180117131103j:plain

前に席が無いのでテレビモニターは下から出すタイプです。古い機材なのでモニターも旧式ですね。

f:id:junchans123:20180117131423j:plain

最初の飲み物サービス。やっぱりビールです(笑)。そういえば国際線機内では発泡酒では無くちゃんとビールが飲めます。私はプレミアムモルツが好きなのでいつもこれです。

f:id:junchans123:20180117131416j:plain

機内食です。確かビーフシチューでしたが、結構美味しかったです。最近は機内食のレベルも上がったように思います。お供に赤ワイン(笑)。

f:id:junchans123:20180117131409j:plain

香港国際空港に到着しました。ちなみに食事の後映画見ていたのですが、朝早かったのと酔っ払っていたので途中で寝てしまいイマイチ内容覚えていません。

香港国際空港

f:id:junchans123:20180117131403j:plain

空港に到着後、出口に向かいます。私は今回香港には行かず、直接マカオに行ったので関係無いですが、エアポート・エクスプレス(AEL)の宣伝がありました。ちなみにAELに乗る場合、エアポート・エクスプレス・トラベルパスというパスがあります。250HKDと350HKDの2種類で、前者は空港と市内間のAEL片道1回分、後者は2回乗車分が含まれており、いずれも3日間MTRが乗り放題。AELの駅でチケットを返却すると50HKDが戻ってきます。香港を旅行する場合はこのパスがお得だと思います。

f:id:junchans123:20180117131359j:plain

私は直接マカオに行ったので、入国審査の方には行かずにフェリーターミナルへ。

ちなみに色々調べたのですが、値段的にはバスとフェリーを使う香港経由の方が安かったです。マカオへ直接行くフェリーも本数がそれ程多いわけでは無かったのですが、やはり面倒なので空港からマカオへ直接行くフェリーを選択しました。

ちなみに香港国際空港からマカオへ陸路で行く場合は、香港入国→香港出国/中国入国→中国出国/マカオ入国と凄く面倒なことも今回知りました(香港からマカオ行きのバスがあり、それを使えば結構簡単みたいですが)。

スポンサーリンク
 

香港国際空港マカオ行きのフェリーの乗り方

f:id:junchans123:20180117131808j:plain

フェリー乗り場であるスカイピアー(SkyPier)のチケット売り場にやってきました。2社が香港国際空港からマカオ行きのフェリーを運航していますが、それぞれマカオで到着する港が違うので注意が必要です。

マカオのフェリーターミナルについて

マカオ外港フェリーターミナル

タイパ港フェリーターミナル

この地図のように2つあります(下は何故か日本語表記できませんでした)。旧市街の方のホテルであればマカオ外港、コタイ地区のホテルであればタイパ港の方が近いですが、どちらにしてもホテルへのシャトルバスがありますので到着時刻によって早い方に乗ればいいと思います。

マカオ行きのフェリーについて

 

TURBO JET SEA EXPRESS

www.turbojet.com.hk

マカオ外港行きのフェリーを運航しています。

 

Cotai Water Jet

www.cotaiwaterjet.com

タイパ港行きのフェリーを運航しています。

 

どちらのフェリーも値段、乗りごこち等は全く変わらないみたいです。私はCotai Water Jetの方が早かったのでこのフェリーに乗りました。でもたまたま一本前のフェリーが出航した後すぐだったので結局2時間待たないといけなく

なりました。

一応事前にHPで予約して乗りましたが、それほど混んでいませんでしたので当日チケット購入でも問題無いと思います。

ちなみにフェリーチェックイン時に日本で預けた手荷物の控えを見せれば、手荷物をフェリーに搭載してくれますので香港国際空港での手荷物受け取りは不要です(というか直接マカオに行く場合、香港に入国しないので空港で手荷物を受け取ることはできないのですが)。又、手荷物をスルーで預ける場合、フェリー出航の1時間前までにチェックインが必要です。

セブンイレブンが面白かったです

f:id:junchans123:20180117134641j:plain

暇だったのでこのあたりをブラブラ。セブンイレブンがありました。

f:id:junchans123:20180117131751j:plain

中へ入ってみると何故か日本で売っている商品が沢山並んでいました。

f:id:junchans123:20180117134553j:plain

カップ麺は出前一丁が沢山ありましたが、これはこちらで製造している物で日本のとは違いますね。

f:id:junchans123:20180117134540j:plain

日本風のおにぎりやサンドイッチもありましたが、微妙に違います。

フェリー乗船

f:id:junchans123:20180117134537j:plain

フェリー乗り場まではシャトルで移動します。聞いてみると出航時間の30分前になってから乗って下さいとのことでした。

f:id:junchans123:20180117134534j:plain

フェリー乗り場に来ると小さなセブンイレブンが一軒だけ。ヤクルトが売っていました。フェリー待合室にはレストランとかもありますので食事とかはそちらで済ました方がいいと思います。

f:id:junchans123:20180117134525j:plain

こんな感じのフェリーでした。そういえばフェリーって日本ではカーフェリーのことを指しますが、別に車を乗せる船ではありません(日本人に対しては高速船と呼んだ方がいいかと)。

f:id:junchans123:20180117134638j:plain

約一時間の乗船の後マカオ入国です。マカオでは特に入国カードを書く必要がありません。

入国審査の後外に出るとタクシー乗り場と各ホテル行きのシャトルバス乗り場があります(写真は撮り忘れました)。シャトルバスでホテルに向かいます。