空マイラーから陸マイラーへ

世界を飛び回ってた空マイラーが陸マイラーとしてデビュー。海外での経験やお得な情報を伝えていきます。

マカオ、台北、沖縄弾丸旅行⑤~コンラッドマカオのクラブラウンジでのカクテルタイム

スポンサーリンク

以前国際線ANA特典航空券の裏ワザを使ったマカオ台北、福岡、沖縄弾丸旅行のチケット発券等に関して記事にしました。

www.junchans123.com

今回はその⑤コンラッドマカオカクテルタイム編です。

目次

ホテルまで

関空を出てNH873便で香港国際空港まで。空港からは香港に入国せず、直接マカオ行きのフェリーに乗り、フェリーターミナルからはホテルバスでコンラッドマカオに到着しました。フェリーに乗るのに2時間程度待ったこともあり、ホテルに着いたのは夕方6時半頃。家を出てから12時間近く経っていました。近いと思っていましたが、結構遠かったという印象です。

www.junchans123.com

マカオは一泊ですが上の記事に書いたように素晴らしいスイートルームに泊まることができました。まあ寝るだけですしそんなに楽しんだという実感は無かったですが(笑)。 

コンラッドクラブラウンジへ

カクテルタイムは17:30-20:00までということで、部屋に着いてすぐにクラブラウンジに向かいました。

f:id:junchans123:20180124075716j:plain

ラウンジは39階。エレベーターにはこんなボタンが付いています。

f:id:junchans123:20180124075713j:plain

39階に着いて、暫く歩くとコンシェルジェの人がラウンジの前の部屋にいました。通常ホテルのラウンジに入るには(対象の)部屋の鍵が必要と思いますが、ここは特に鍵も無し。コンシェルジェの人に部屋番号を言うと案内してくれました。

f:id:junchans123:20180124075710j:plain

f:id:junchans123:20180124075708j:plain

クラブラウンジに入ってみるとこんな感じ。それほど混んでおらず、席も自由にどうぞって感じでした。やっぱりカジノに遊びに行く人が多いせいですかね。

カクテルタイムの飲み物と食事

f:id:junchans123:20180124075705j:plain

飲み物、食べ物はこんな感じで置いてありました。言えばサーブしてくれるみたいですが、自分は普通にセルフサービスで。

f:id:junchans123:20180124080016j:plain

冷蔵庫の中にはビールとジュース

f:id:junchans123:20180124080013j:plain

シャンパン、ワイン類。赤ワインはチリとフランスのが置いてありました。両方飲みましたが結構美味しかったです。そんな安ワインでは無かったです。

f:id:junchans123:20180124080009j:plain

リキュール類です。多分頼めばカクテルとかも作ってくれそうですが、ビールとワインで十分だったので何も飲まず。

食べ物類です。

f:id:junchans123:20180124080007j:plain

まずはハム類。生ハムも置いていました。

f:id:junchans123:20180124080004j:plain

チーズ類。癖のあるのは苦手なので手は付けませんでした。

f:id:junchans123:20180124080430j:plain

パンです。ハムやチーズと一緒に食べる物なのでそれほどのボリュームはありません。

f:id:junchans123:20180124080428j:plain

サラダ類(すみません、ボケてます)。

f:id:junchans123:20180124080425j:plain

右側は豚の角煮です。日本のように味付けはせずに塩茹でしている感じでした。結構美味しかったです。左にあるのはお寿司。普通でした。

f:id:junchans123:20180124080422j:plain

何ていうのかわかりませんが、ナチョスのような感じで、右側の白いマヨネーズ系のソースを付けて食べました。結構美味しかったです。

f:id:junchans123:20180124080418j:plain

冷蔵庫にはフルーツ。デザートも置いてあったと思うのですが、写真を撮り忘れたようです。

ちょっと飲んで軽く中華料理でも食べに行こうと思っていたのですが、これらの物を食べながらビールとワインを飲んでいたらもうお腹がいっぱいに。最後にお寿司を少し食べたらほんと十分で晩ごはんはこれで終了。せっかく海外に来たのならちゃんとレストランにという風にも思いますが、このラウンジの食事で十分でした。ANAのダイヤモンドとのステイタスマッチで獲得した(エセ)ダイヤモンドのお蔭です。ヒルトンは確かダイヤ継続に45泊必要だったと思いますが、とてもそんなに宿泊はできないので期間限定。今年の3月末までだったと思いますが、昨年一年延長のキャンペーンやっていたいのでもしかすると後一年楽しめるかも。エセダイヤが対象かどうかは不明ですが。

スポンサーリンク
 

ホテルのまわりをブラブラ

f:id:junchans123:20180124080706j:plain

20:00ギリギリまでラウンジで過ごした後ちょっとホテルのまわりをブラブラしました。まずは自分が泊まったコンラッドホテル。

f:id:junchans123:20180124080703j:plain

f:id:junchans123:20180124080659j:plain

そのまわりのホテル群です。今やマカオは売り上げがラスベガスを超えたってことを聞いたことありますが、確かに凄いホテルばかりでした。中国の富裕層に支えられているんでしょうね。

カジノへ

やはりマカオに来たんだからとカジノへ。

f:id:junchans123:20180124080657j:plain

写真撮影禁止だったみたいですが、こそっと一枚だけパチリ。マカオにはこんな大きなカジノがいくつもあります。

今までソウルで数回ルーレットをやったことがあるので今回もルーレット。マカオではルーレットはあまり人気が無いようで、大きなカジノの中に2つしかなかったです。

安い方のレートの台で3時間程遊びましたが、結局1万ちょっとの負け。まわりの賭け方に圧倒されてしまいましたが、自分のまわりはほぼ負けていましたね。それも半端な負け方では無い人多数。目が血走っていました。

23時頃部屋に戻り、シャワーを浴びて就寝。次の日も早く起きたのでほんとスイートルームは楽しめませんでした。

海外に行く方に是非持っていって貰いたい物

このブログへ訪れた方は海外旅行によく行かれる方だと思います。話は変わりますが、私が海外に行く時、いつもウォシュレットが無くて苦労してました。最近日本では公共トイレでも設置されているところもあり、もう無いと困るって感じになっています。海外では殆ど普及していませんしね。以前海外赴任が決まった時、当然向こうでは無いのでどうしようかと色々探した時に見つけたのがこれです。

携帯のウォシュレットです。ネットでの口コミが良かったので一度買って試してみると、水圧が少し弱めなのとタンクに入れれる水の量が少なかったですが十分使えそう。ということで海外赴任に持って行きました。 これほんと助かりました。他の海外赴任の人や出張で来た人に紹介したのですが、みんな大助かりということでほんとお礼言われた位です。日本へ帰任してからも海外旅行、出張には必ず持っていきます。 最近新しいモデルが発売されたみたいですが(YEW4W3)、少し高いので古いタイプ(YEW350)で問題は無いと思います。

パナソニック製もあります。これは水を入れるタンクの容量が少ないですが、ペットボトルをタンク代わりにするジョイントが付いてるので結構便利です。使い勝手はほぼ同じって感じですかね。 海外旅行に超お勧めです。一度試して下さい。